得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

【3月21日まで】リクルートカード発行で最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中! 通常は6,000ポイント。

スポンサーリンク

f:id:atsu4n:20170320064524p:plain

年会費永年無料で還元率が高い(1.2%)ことで知られるリクルートカードですが、3月21日9:59までの期間限定で最大8,000ポイント(通常6,000ポイント)がもらえるキャンペーンを実施中です。リクルートカードやリクルートポイントについて調べてみました。

 

 

リクルートカードとは


「リクルートカード」(Recruit Card)は2013年に発行を開始されたクレジットカードで、利用すると「リクルートポイント」が貯まります。
年会費は永年無料で、100円につき1.2%のリクルートポイントが貯まるとう高還元率のカードとなっています。
もともとリクルートには「じゃらん×ホットペッパーポイント」というポイントサービスがあったのですが、2013年のクレジットカードの誕生と同時に「リクルートポイント」に名称変更されました。

f:id:atsu4n:20170320065250p:plain

なお、昨年までは年会費2,000円で還元率2%というハイスペックな「リクルートカードプラス」が存在したのですが、あまりにも還元率が高すぎたのか新規募集が停止されています。


カード発行でポイントがプレゼントされる条件

通常はカードの新規発行で6,000ポイントですが、3月21日の9時59分までの期間限定で最大8,000ポイントが付与されることとなっています。

ポイント付与の内訳は、
・新規発行3,000ポイント(通常1,000ポイント)
・初回利用1,000ポイント
・携帯電話料金の支払いの登録4,000ポイント
となっています。

携帯電話の支払いを変更するのが少し面倒ですが、そこまで難しくない条件だと思います。
ただし、付与されるのが期間限定のリクルートポイントなので注意してください。

f:id:atsu4n:20170320065351p:plain

f:id:atsu4n:20170320065348p:plain

リクルートポイントの仕組み(Pontaポイントとの統合で複雑に)

2015年に「リクルートポイントとPontaポイントの統合」「リクルートIDとPontaIDが連携」が始まっています。このことにより、リクルートポイントが消滅するのかと思われましたが、実態としてはリクルートポイントも無くなっていないので仕組みが複雑になっています。

ここでは詳しい説明は省きますが、
1.リクルートポイントとPontaポイントは連携しているが、別々のポイント
2.通常のリクルートポイントは1ポイントからPontaポイントに等価交換できる
3.期間限定のリクルートポイントはPontaポイントに交換できない
という3点だけ把握してもらえれば大丈夫だと思います。

期間限定ポイントの使い方については、次で説明します。

期間限定のリクルートポイントの使い方(Pontaに交換できない)

通常のリクルートポイントであれば、リクルートポイント1ポイント=1Pontaポイントに交換可能です。
また、JMBローソンPontaカードを発行すれば、Ponta 2ポイントをJAL 1マイルに交換が可能です。

今回のキャンペーンで付与されるような期間限定のリクルートポイントについてはPontaへの交換が出来ません。重ねて書きますが、この点は注意してください。

期間限定のリクルートポイントについては、「じゃらん」「ポンパレモール」「ホットペッパーグルメ」などのリクルート内のサービスで使い切る必要があります。
普段から通販を利用する人なら「ポンパレモール」で書籍や日用品を購入すれば使い道に困ることは無いと思います。
今回のキャンペーンのポイント有効期限は「ポイント受取り日(加算日)の翌月末」となっているので、注意しないといけません。

また、リクルートポイントの現金化の裏ワザとしては、「ショプリエ」というアプリを利用して、PARCOや大丸、京王百貨店のギフトカードと交換というのがあります。
(改めて記事にします)

リクルートカードはnanacoへのチャージでもポイントが付与される

リクルートカードの強みとしては、nanacoへのチャージでもポイントが付与されるという点があります。セブンイレブンでの収納代行の際に利用すれば、税金の支払いでポイントがもらえることになります。
セブンイレブンをメインで活用しているという方については、還元率1.2%なのでnanacoへのチャージがお得ということになります。

ちなみに、私は税金の支払いはミニストップで行っています。

www.atsu4nmile.com



まとめ

年会費永年無料で還元率1.2%のリクルートカードですが、最大8,000ポイント付与は良い条件だと思います。最近では通常が6,000ポイントで、数日間の期間限定で8,000ポイントに増量というのが多いみたいです。

リクルートカードの発行について「どこ得」で検索してみたら、「GetMoney!」がお得みたいです。「i2iポイント」もポイント増量中みたいですが、「GetMoney!」の場合はソラチカルートでANAマイルへの交換が可能です。

f:id:atsu4n:20170320071347p:plain


まだ会員登録していない人は、リンク先から可能です。
▼ ▼ ▼「GetMoney!」【登録無料】▼ ▼ ▼
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!