読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

羽田空港、国内線ターミナルに有料ラウンジ「POWER LOUNGE」がオープン(4月27日から)

スポンサーリンク

f:id:atsu4n:20170414192951p:plain

羽田空港第1ターミナルと第2ターミナルにある制限エリア内にある有料ラウンジ(カードラウンジ)が4月27日にリニューアルされることが発表されました。

羽田空港、有料ラウンジをリニューアル--「POWER LOUNGE」で活気と安らぎを | マイナビニュース


新たなラウンジの名称は「POWER LOUNGE」で、「エンパワーメント」がコンセプトとなっています。出発前、出発時に力がもらえそうですね。
まだまだ情報が少ないですが、羽田空港の新ラウンジについて紹介していきます。

 

 

羽田空港の国内線ラウンジ

現在、羽田空港国内線には以下のラウンジがあります。


【第1ターミナル】
1.エアポートラウンジ(中央)
2.エアポートラウンジ(北)
3.エアポートラウンジ(南)
4.JALサクララウンジ(北ウイング)
5.JALサクララウンジ(南ウイング)
6.JALダイヤモンドラウンジ(北ウイング)
7.JALダイヤモンドラウンジ(南ウイング)

【第2ターミナル】
1.エアポートラウンジ(北)
2.エアポートラウンジ(南)
3.エアポートラウンジ(北ピア)
4.ANA ラウンジ(本館北)
5.ANA ラウンジ(本館南)
6.ANA スイートラウンジ

このうち、第1ターミナルのエアポートラウンジ(南)が「POWER LOUNGE SOUTH」、第2ターミナルのエアポートラウンジ(北ピア)が「POWER LOUNGENORTH」にリニューアルされます。

f:id:atsu4n:20170414193749p:plain

f:id:atsu4n:20170414193803p:plain


ちなみに、第1ターミナルのエアポートラウンジ(中央)と第2ターミナルのエアポートラウンジ(北)は制限エリア外にあり、出発時・到着時ともに利用可能です。
第1ターミナルの「エアポートラウンジ(北・南)についても、到着ロビーに出る前に利用することが可能です。
それ以外のラウンジは出発時のみ利用可能です。

f:id:atsu4n:20170414194219p:plain


JALラウンジ、ANAラウンジについては、上級会員または条件を満たした場合に利用可能です。
JALサクララウンジの利用については、以下の記事も参考にしてください。

www.atsu4nmile.com

 

「POWER LOUNGE」の概要

【POWER LOUNGE SOUTH】
場所:第1旅客ターミナル2階の8番ゲート付近
座席数:133席
営業時間:6時~21時

【POWER LOUNGE NORTH】
場所:第2旅客ターミナル3階52番ゲート付近
座席数:140席
営業時間:6時~21時30分

ほぼ始発から最終便までの時間帯がカバーされています。
※6時~6時30分くらいに出発する早朝便、スターフライヤーの22時以降の便、ギャラクシーフライトなどでは利用することができません。

リニューアル後のラウンジサービスについてですが、「ラウンジ内では、ソフトドリンクや朝食、新聞・雑誌、フリーWIFI、クラフトビール(有料)などを提供。そのほか、ラウンジ入り口にて日本各地の優れた地方産品等を展示する」とされています。
文面だけだと従来のラウンジと同様のサービス内容と思われますが、実際にオープンしてみないと分からないですね。

f:id:atsu4n:20170414201428p:plain



新サービス「S-MART PICKUP」も

インターネットで予約した土産物や贈答品を、ラウンジで受け取ることができるサービス「S-MART PICKUP」が開始されます。国内空港では初ということです。
専用サイトで予約を行い、代金は受け取りの際に支払うというサービスです。

「専用サイトには空港内の土産物店の売れ筋商品のなかから、3000円以下の土産物を8品、3000円から5000円程度の取引先などへの贈答品を16品掲載する予定」と発表されています。

商品ラインナップが発表されていませんが、「確実に予約しておきたい商品がある人」「土産物を探す時間を省略したい人」とかには便利そうですね。
私の希望とすれば、第2ターミナルしか売っていない商品(タントマリー、ピエール・マルコリーニとか)を第1ターミナルのラウンジでも買える、みたいなサービスが展開されてほしいです。凄く便利だと思いますが、どうでしょうか。

 

「POWER LOUNGE」が利用可能なクレジットカード

大人1名1080円、4歳から13歳未満の子供は540円という利用料金の設定がされてますが、大半の人は「ラウンジが使えるクレジットカード」発行者だと思われます。
いわゆる「ゴールドカード以上」のクレジットカード発行者は、受付でクレジットカードと航空券を提示することで利用できます。

f:id:atsu4n:20170414194318p:plain



年会費無料のゴールドカードについては、以下の記事を参考にしてください。

www.atsu4nmile.com


私からのおすすめについては、docomoユーザーは「dカードゴールド」、それ以外の方については年会費2,160円で楽天市場での買い物が+1倍となる「楽天ゴールドカード」がおすすめです

 

まとめ

2020年に向けて急激に進化を続ける羽田空港ですが、残り4カ所のエアポートラウンジについても順次リニューアルされる予定です。
次に羽田空港を利用するのは5月になりそうなので、その時は改めて「POWER LOUNGE」について報告したいと思います。