読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

Booking.comのクレジットカードが発行開始【宿泊料金100円につき5%還元】

スポンサーリンク

Booking.comカード(ブッキングドットコムカード)
オンライン宿泊サイトの「Booking.com」(ブッキングドットコム)が4月26日からクレジットカードの発行を開始しました。
Booking.comのクレジットカード登場 - 宿泊費100円につき5ポイント | マイナビニュース

年会費無料でBooking.comでの宿泊料金が100円につき5%還元されるという魅力的な還元率となっています。
更に先着5万人限定で、上級ステータスであるGenius会員にアップグレードされるというキャンペーンも実施されています。
Booking.comカードについて紹介します。

 

Booking.comとは

オランダ・アムステルダムに本社があるオンライン予約サイトです。

ブッキングドットコム(英: Booking.com)は、ホテル・旅館等の宿泊施設に関するオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。宿泊予約コンテンツとしては世界最大の利用実績を持つ[3]。
また、Booking.com BVは、オランダ・アムステルダムに本拠地を置く、同サービスを運営するオンライン・トラベル・エージェンシー(Online Travel Agency, OTA)であり、プライスライングループ(NASDAQ: PCLN)の最大ブランドを構成している。(ウィキペディア)

ということです。
オランダの会社ということもあり、ヨーロッパ方面のホテルに強みがあります。
また、私の経験では国内ホテルでも他サイトで満室時にBooking.comだけ空室が表示されることが何度かありました。独自の提携があるのでしょうか。

大手予約サイトでは予約時点でクレジット決済する場合が多いのですが、Booking.comでは現地でのチェックイン時の決済が可能となっているのも特徴です。

他の予約サイトのようにポイント制度や「〇泊すれば1泊無料」のような制度が無かったことが弱点だったのですが、クレジットカードによるキャッシュバックが始まりました。

f:id:atsu4n:20170429182018p:plain
Booking.comカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

Booking.comカードの概要

年会費は永年無料で、本人カードのみ(家族カードなし)となっています。
家族でポイントは合算できませんが、年会費無料なので夫婦で別々に発行しても特に問題は無いと思われます。
国際ブランドはVISAだけとなっています。

気になる還元率ですが、基本は100円あたり1ポイントが付与されるということです。1ポイント1円なので、還元率1%ですね。
ポイントについては翌月に1ポイント1円でキャッシュバックされるということなので、ポイントにも無駄がありません。
個人的にはポイントが貯まっていかないのは寂しい気持ちですが、随時キャッシュバックされる方がお得なのは間違いありません。
f:id:atsu4n:20170429181637p:plain

Booking.comでの宿泊利用で5%還元

Booking.comカードの専用サイトで予約し、現地での支払いもBooking.comカードで行うと、宿泊料金100円あたり5ポイントが付与されることとなっています。
Booking.comは他サイトと比較して最安値で表示されることも多くあるので、その価格から更に5%還元というのは凄くお得だと思います。

f:id:atsu4n:20170429181828p:plain

先着5万人がGenius会員にアップグレードされる

Booking.comは5回以上の宿泊利用でGenius会員(Booking.genius)という上級ステータスを得ることができます。
現在、Booking.comカード発行の先着5万人が申請によりGenius会員にアップグレードされるキャンペーンが実施されています。(クレジットカード到着時にアップグレードの為のシリアルコードが付いているみたいです)

Genius会員になると対象ホテルの宿泊料金10%オフ、レイトチェックアウト、ウェルカムドリンク等の無料特典が利用できるということです。ホテルによっては駐車場無料や送迎サービスなどもあるみたいです。

自分が泊まりたいホテルが対象に設定されている場合はBooking.comでの割引後の価格から更に10%オフとなり、さらに5%キャッシュバックということなので、本当にお得に宿泊が出来そうです。

まとめ

宿泊予約に使えるすごくお得なカードなので、とりあえず私は発行しようと思っています。
発行の際にポイントサイト経由やセルフバック技が使えれば良いと思ったのですが、今のところ案件が見当たりませんでした。
もしカード発行でポイント付与の案件があれば更にお得なので、見つけた時は大急ぎで記事にしたいと思います。