読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

JALカードショッピングマイル・プレミアムは本当に得なのか。損益分岐点について考えてみる。

スポンサーリンク

f:id:atsu4n:20170309175414j:plain

普通JALカードとJAL CLUB-Aカード保有者は通常の買い物では200円=1マイルです。
ショッピングマイルプレミアムというサービスがあり、カード年会費に3,240円(税込)をプラスすることで100円=1マイルとなります。
年会費を支払って還元率をアップさせることが本当に得なのでしょうか。また、そもそも100円=1マイル以上のクレジットカードを保有している場合は、損益分岐点をどのように計算するべきでしょうか。
今更ですが、私なりに検証してみました。 

 

 

 JALカードショッピングマイル・プレミアムとは

JALカードの基本は200円=1マイルですが、ショッピングマイル・プレミアムの入会で100円=1マイルにマイル還元率がアップします。
CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナカード、JAL CLUB EST会員については自動入会となっています。(したがって、普通JALカードとCLUB-Aカードを対象としたサービスということになります)
JALカード広告の「特典交換しているJALカード会員の8割がご入会」という煽り文句はゴールドカードやプラチナ所有者も含めた数字だと思われますが、実際はどうでしょうか。
また、イオンJMBカードなどJALカードが発行していないクレジットカードは対象外です。

f:id:atsu4n:20170309184211p:plain

 f:id:atsu4n:20170309190839p:plain

ショッピングマイル・プレミアムの年会費

カード年会費に3,240円(税込)をプラスすることでショッピングマイル・プレミアムに入会することができます。以前は2,100円(税込)だったのですが、2013年より3,150円に値上がりし、消費税率の引き上げに伴い現在の値段となっています。(消費税率が10%になれば、年会費3,300円になるものと思われます)
家族会員(家族カード)については、本会員がショッピングマイル・プレミアムに入会していれば、自動的にサービス利用の対象となります。
私の場合は妻の家族カードも発行しているのですが、家族会員も自動的に対象となるというのは最近まで知りませんでした。両者で使えるというのは便利ですね。

f:id:atsu4n:20170309190859p:plain

f:id:atsu4n:20170309184546p:plain

 

 

損益分岐点(年会費3,240円の価値はあるか?)

結局のところ、年会費に3,240円を支払っても得かどうか、という話になります。
そのような考えに至らない人は、そもそもマイルを貯めないでしょう。

損益分岐点については、
 1.JALの1マイルの価値を何円と考えるか
 2.JALカードで年間何円の決済を行うか
 3.そのうちJAL航空券や特約店で何円の決済を行うか
の3点で考えていくことになります。
また、「JMB WAONに年間何円分チャージするか」も考慮すべきポイントなってきます。

1マイルの価値

すなわち、1マイル1円で計算する場合は、3,240マイル以上を獲得で年会費分以上の価値があるので得をするということになります。
さすがに、JALマイラーは1マイル1円以上の価値はあると判断していると思われます。私の場合は1マイル1.5円で計算していますので、2,160マイル以上の獲得で得をするということになります。
1マイルを何円で計算するかについては、こちらの記事も参考にしてください。

www.atsu4nmile.com

年間決済額

2番目の年間決済額についてですが、ショッピングマイル・プレミアムに未加入時(還元率0.5%)と加入時(還元率1%)の差で単純計算すると、1マイル1.5円で計算した場合は年間486,000円の決済で元が取れるということになります。月々で平均すると4万円強なので、JALカードをメインで使う場合は余裕でクリアできそうな数字ですね。

特約店での決済額

また、JAL航空券や特約店では100円=2マイルとなるので、その場合は1マイル1.5円で計算した場合は年間243,000円の決済で元が取れるということになります。JALマイラーなら、JALの航空券と特約店で合わせても年に24万円分くらいは使うという人も多いと思います。年に1回は家族で海外旅行に行くという場合や、毎月のガソリン代をENEOSでクレジット払いするという場合なら、それだけで簡単にクリアできそうに思います。

f:id:atsu4n:20170309190805p:plain



100円=1マイル以上の還元率カードも存在する

さて、ここまでは「JALマイルを貯めたい場合は、ショッピングマイル・プレミアムに加入すべし」いう単純な話でした。しかし、実は100円=1マイル以上の還元率のクレジットカードが存在します。
SPGアメックスは100円=1.25マイルの還元率ということが陸マイラーの間では有名です。
また、MUFGプラチナアメックスも使い方によっては100円=1マイル以上の還元率となります

www.atsu4nmile.com


私は保有していませんが、セゾンプラチナアメックスも1,000円=11.25マイルという計算になるようです。
これらのクレジットカードを保有している場合は、その点もふまえた上での計算となります。
例えば、SPGアメックス(100円=1.25マイル)の所有者の場合は、普段使いについてはJALカード(100円=1マイル)は使わない方が効率的です。この場合は100円=2マイルとなるJAL航空券や特約店で432,000円以上を決裁するかどうかが損益分岐点となります。(3,240マイル÷0.75%の還元率の差で計算)

 

JMB WAONへのチャージでのマイル付与はJALカードだけ

SPGアメックスのようなハイスペックなクレジットカードにも、WAONのチャージではポイントが貯まらないという弱点があります。
イオン系列での買い物が多い方については、JMB WAONでの決済により、「ボーナスマイル」の大量マイルゲットが期待できます。イオンのオーナーズカードで株主優待3%~7%のキャッシュバックを受け取る場合には、支払いがイオンカード、WAON、現金のいずれかという制約もあります。

www.atsu4nmile.com


また、ミニストップで収納代行が始まったことにより、固定資産税や自動車税などの税金についてもWAONで支払うことが出来るようになりました。
私の場合は、JMB WAONへのチャージが年間20万円くらいです。(イオン系列を中心に買い物で年15万円+税金5万円の計算です。)これで2,000マイルの獲得となります。
(WAON決済時には200円=1マイルが貯まりますが、これはショッピングマイル・プレミアムに未加入でも同じです)

 

それでも、私がショッピングマイル・プレミアムを解約しない理由

SPGアメックス(100円=1.25マイル)と比較してしまうとお得感が少なくなりますが、それでも私はショッピングマイル・プレミアムを継続するつもりです。
JMB WAONへのチャージが年間20万円=2,000マイル程度で、JALの航空券と特約店に合わせて年20万円=2,000マイル程度は使うと思うので、ショッピングマイル・プレミアム非加入時とは最低でも年間2,000マイルくらいの差はでるかな…という結論に達しています。
あと、ショッピングマイル・プレミアムについては退会時に紙の書類(退会届)を提出しないといけないので、それが面倒だったりもしています。

 

そもそもCLUB-Aゴールドカードを発行する方が良い?

CLUB-Aゴールド、プラチナ、ダイナースに入会している場合は、自動入会で100円=1マイルとなります。年会費を追加で払うくらいなら最初からゴールドカードを発行する方が良いのでは、という考え方も出てきます。
CLUB-Aカード(10,800円)とCLUB-Aゴールド(17,280円)の差額は6,480円です。CLUB-Aカードでショッピングマイル・プレミアムした場合の差額が3,240円ということになりますね。
プラス3,240円でゴールドカードが持てるということになるので、海外旅行保険の充実、国内空港のカードラウンジの使用などにメリットを感じる方は検討する価値はあると思います。
私の場合は、JGCのCLUB-Aゴールドを妻の分も合わせて10,800円×2の年会費なのですが、これがゴールドカードにすると家族会員も同額で17,280円×2となってしまいます。家族会員も上級会員の恩恵を永続的に受けれるというのが魅力ではあるのですが、年会費も同水準というのがJALカードの厳しいところです。

f:id:atsu4n:20170309191735p:plain
▲JALカードの年会費

f:id:atsu4n:20170309191752p:plain
▲JGCの場合のJALカード年会費。家族会員の値段が本会員と同水準になります。

まとめ

ショッピングマイル・プレミアムに加入するべき人は
・JALカードを普段使いのクレジットカードにしていて、年間486,000円以上の決済がある人(1マイル=2円の場合は324,000円以上の決済)
・イオン系列の店舗を頻繁に使う人
・JMB WAONの利用が多い人
ということになります。

逆に、
・SPGアメックスなど100円=1マイル以上の還元率カードを利用する人
・JAL航空券や特約店での決済額が少ない人
については、年会費3,240円が割高となるかもしれません。

 

…何だかスッキリしない考察で申し訳ございません。
JALマイルと還元率についての考察は今後も続けていきたいと思います。