読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

JAL会員誌「AGORA(アゴラ)」について【2月は発行なし】

スポンサーリンク

f:id:atsu4n:20170228230409p:plain


いつまで待っても今月の「AGORA」が届かないと思ったら、1月・2月は合併号のために次は3月号でした。JALカード会員向けの雑誌「AGORA(アゴラ)」についてまとめてみました。

 

 

「AGORA(アゴラ)」とは

ゴールドカードなどを保有していると、定期的に会員誌が自宅に送られてきます。JCBの「THE GOLD」MUFGの「partner」、三井住友カードの「VISA」、ダイナースの「SIGNATURE」などです。これらの会員誌については、自分の保有していないカードの会員誌でも空港ラウンジで置いてあることが多いです。
「AGORA(アゴラ)」はJALカードの会員誌として毎月1回発行されています。JALグローバルクラブ会員やCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ本会員には無料で自宅に送付されます。
JALカード普通カード会員は年間3,703円で定期購読を申し込むこともできます。ヤフオクとかでも1冊100円とかで出品されていて、落札もされているので需要はあるのでしょう。
JALカード - 会員誌「アゴラ」のお届け

「AGORA(アゴラ)」本誌の内容

基本的に旅行関連(地理関連)の特集記事が多いです。他には地域のグルメであったり、芸術系の記事も多いです。あと、「コックピット日記」という5人の機長が毎月交替で執筆しているコラムも航空ファンには楽しみなページとなっています。
コックピット日記はJALのサイトにも掲載されています。
JAL - コックピット日記 - Captain 154

「AGORA(アゴラ)」の発行部数と読者層

JALのサイトを確認しましたが、発行部数が2015年7月~12月平均で811,088部ということです。結構多いですね。約半数が世帯年収1,000万円以上、役半数の役職が部長以上ということなので、読者層としてはアッパーマス層、準富裕層、富裕層くらいが想定されていると思われます。
AGORA[アゴラ] | 株式会社JALブランドコミュニケーション

まとめ(雑感)

「AGORA(アゴラ)」をJALカードの「おまけ」として考えている人も多いと思います。私はケチなので、年間3,703円の実売価格で購入することは絶対にないでしょう。
しかし、富裕層を意識して作られた情報に触れるというのは貴重な経験だと考えています。残念ながら私の保有資産は富裕層に到達していませんので、出来るだけ富裕層と同じ経験をすることで自分を高められるのではないかと考えています。
「AGORA(アゴラ)」本誌の内容については、3月以降に改めて紹介したいと思います。