得マイル日記

マイル獲得や航空会社、国内・海外旅行、クレジットカードなどの情報を発信していきます

JALマイルから交換可能な「One Harmony」について考察してみる

スポンサーリンク

f:id:atsu4n:20170225235714p:plain
ホテルオークラとJALホテルズによる会員プログラム「One Harmony(ワンハーモニー)」について、ポイントの価値やJALマイルからの交換が得なのか等について考察してみます。

 

 

 

「One Harmony」(ワンハーモニー)とは

「オークラ」「日航」「JALシティ」などのホテルで利用することができるホテル会員プログラムです。入会金、年会費無料なので、1度でもこれらのホテルを利用する可能性がある人は気軽に入会することができます。今までに利用したことが無いという人でも問題なく入会できます。

JALマイルからOne Harmonyポイントに交換が可能

期間限定のキャンペーンでJAL10,000マイルを「One Harmony」6,000ポイントに交換することができます。2016年3月31日までは記念キャンペーンということでしたが、2017年3月31日まで延長されました。JALのキャンペーンは「特別な期間限定だけど、好評なので延長します!」が多いですね。有難いことです。
4月以降にキャンペーンを継続するかは発表されていませんが、通常はJAL10,000マイルで「One Harmony」4,500ポイントという設定になっています。

JALマイレージバンク - One Harmonyポイント特典

「One Harmony」の会員ランクは3段階

利用実績などに応じて、メンバー、ロイヤル、エクスクルーシィヴの3段階の会員制度となっています。メンバーになるだけで新聞サービスとクイックチェクイン、ロイヤル以上でレイトチェックアウト、エクスクルーシィヴになれば客室アップグレードがされます。アップグレードについては「空室状況により出来ない場合がございます」ということなのですが、この辺は他のホテル会員プログラムと同様です。食いしん坊の私はエクスクルーシィヴなら朝食無料くらい付いて欲しいところなのですが、まあ仕方が無いでしょうか。

2017年3月21日追記:ホテルJALシティ那覇については朝食無料特典が付きます!

www.atsu4nmile.com



とりあえずメンバーになるのは無料なので、入会しておいた方がお得ということになります。f:id:atsu4n:20170225235749p:plain

「One Harmony」の会員ステータスの条件

ロイヤルの場合は年間5,000ポイント以上獲得または10泊以上。エクスクルーシィヴの場合は年間15,000ポイント以上獲得または30泊以上ということです。年間30泊は月平均2.5泊なので、出張族で毎週のように日航に泊まるとかいう場合でもないと難しそうです。
もしくはホテル修行ということになりますが、なんと年間0泊で上級会員になる方法があります。
f:id:atsu4n:20170225235807p:plain

JALマイルからの交換であれば年間0泊でも上級会員になれる

先ほど紹介したロイヤル、エクスクルーシィヴの年間ポイント獲得には、JALマイルからの交換分についてもカウントされることとなっています。したがって、キャンペーン期間中の交換レートで計算した場合は、10,000マイルの交換で6,000ポイント獲得すればロイヤルに昇格、30,000マイルを交換すれば18,000ポイント獲得で最上級のエクスクルーシィヴに昇格することができます。
年間30泊以上との比較では達成難易度が違いすぎますが、公式的に認められた会員判定となっています。私も2016年1月にマイルからのポイント交換により、0泊でエクスクルーシィヴに昇格してしまいました。

上級会員の期間とOne Harmonyポイントの有効期限と

上級会員の期間については、前年(毎年1月~12月)の実績により1年間(毎年4月~3月)有効となっています。資格基準が毎年1月~12月の実績、会員ステータスは毎年4月~3月とズレが生じていますね。
実際の運用としてはポイントか宿泊数が条件を達成した時点で、翌年度末までの会員資格が付与されるみたいです。このような運用となることは公式サイトではアナウンスされていませんが、私の場合は2016年1月に条件達成してすぐに2018年3月までのメンバーカードが送付されてきました。
また、ポイントの有効期限は「One Harmonyポイントは、ポイント積算時から有効で、翌年1月1日より25ヶ月後の1月末が有効期限となります」(公式サイトからの引用)となっています。せっかくのポイントなので失効させないように注意したいですね。

One Harmonyポイントの価値を考えてみる

ポイントについては、ホテルオリジナルグッズなどとも交換できますが、アップグレードアワードかステイアワード(宿泊ポイント)に使用するのが最も効率的です
エクスクルーシィヴなら無条件でアップグレードがされることになるので、ステイアワード(宿泊ポイント)での検証となりますが、これがホテルと季節によって費用対効果が全く違う設定となっています。
例えば、北海道のホテルオークラ札幌であれば、8月の夏休みでスタンダード(2人まで宿泊可)が6,000ポイントと設定されています。この時期のオークラ札幌は普通に予約すると30,000円程度にはなりますので、1ポイント=5円の価値があるといえます。
キャンペーン期間中であれば10,000マイル=6,000ポイントでの交換なので、1マイルを0.6ポイントとして計算した場合では、1マイルを3円(5円×0.6ポイント)に交換した計算になるので、お得にマイルを交換したといえるかもしれません。エクスクルーシィヴの場合はスタンダードからアップグレードされるはずなので、更にお得感は強いはずです。
私も1月の香港旅行の際には日航関西空港を利用したのですが、5,000ポイント(オフシーズン)で予約したプレミアムエコノミーをビジネスクラスにアップグレードしてもらえました。(冷蔵庫のドリンクが飲み放題だったりで大満足でした)
ただし、ホテルによってはステイアワードの効率が凄く悪い設定ところもあります。例えば、札幌市ならJRタワーホテル日航札幌でモデレートツインが20,000ポイントという強気の設定なので、普通に予約した方がお得ということになります。

JAL10,000マイル=One Harmony6,000ポイントに交換する価値があるか

One Harmonyポイントの価値は、宿泊ホテルによって大きく上下するので、JALマイルから交換する価値があるのかは正直微妙なところですよね…。
この辺の判断は難しいところなのですが、継続した年会費などは不要なのにポイント交換だけで上級会員になれるのはメリットと考えて良いと思います。
私は30,000マイル=18,000ポイントの交換で「エクスクルーシィヴ」に昇格できたので、オークラ札幌や日航関西空港に3泊分のポイント宿泊(+アップグレード)が可能と考えれば、1マイル=2円以上の価値があると判断しました。
One Harmonyを利用した際には、随時レポートを掲載したいと思います。

まとめ

「オークラ」「日航」「JALシティ」といったホテルを頻繁に利用する人にとっては、簡単に最上級会員である「エクスクルーシィヴ」に昇格できるというのは魅力出来なのではないでしょうか。
とりあえずメンバーになるだけなら無料なので、会員登録だけ済ませておくというのも良いと思います。
また改めて、ホテルごとのステイアワードで必要な宿泊ポイントと費用対効果の比較などについても記事にしたいと思います。